札幌市白石区のキリスト教会 道央イエス之御霊教会

札幌市白石区のキリスト教会 道央イエス之御霊教会 札幌市白石区本通16丁目2番1号 お電話でのお問合わせは 011-864-7927 札幌のキリスト教会 道央イエス之御霊教会

私たちの教会では、毎週集会を開き、主を讃美し、聖書に基づくお話や、信仰体験のお証をしています。

心の病について
キリストはあなたの人生を変えます。信仰の導きと人生問題のご相談は是非教会においで下さい。 札幌市白石区のキリスト教会「道央イエス之御霊教会」

心の病について

 めまぐるしく動く世の中は、弱肉強食の世界でもあります。
 他の人たちについていけず、いつも一人ぽっちでいる自分に情けなさを感じたり、これだけやっているのにどうして誰も目を向けてくれないのだろうと落ち込んだりしている人が大勢います。
 何とか頑張ってみようと思うものの、焦りばかりが先だって、体がついていきません。これも悩みの種です。
 そのうちに、体がだるい、気力がわかない、疲れやすい、朝起きられない、食欲がない、体調がすぐれない、ホルモンのバランスが崩れて月経不順になり、夜は安眠できないなどの症状が出てきて、周囲の人たちから「近頃、顔色がよくないね」とか「どうした?がんばれ!」などと言われると、余計にあせって前へ進めなくなるなど、悪循環に陥ります。
 性格的にまじめで、几帳面で、ずぼらなことができない人が罹りやすいのが心の病です。
 中には、勇気をだして精神神経科やメンタルクリニックを訪れ、抗うつ剤の投与を受ける人もいますが、一進一退ではかばかしくなく、長引いている人たちもいます。

心の病について

 私たちの道央イエス之御霊教会では、このような悩みを抱えている人たちのお話を聞き、一人一人にふさわしい手助けをし、お祈りをし、社会復帰を図るように努めています。
 イエス・キリストは、「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。わたしは柔和で謙虚な者だから、わたしの軛(くびき)を負い、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたは安らぎを得られる。わたしの軛は負いやすく、わたしの荷は軽いからである」と言われました。
 先ず教会に来られて、イエス様の福音を聞き、救いを受け、お祈りして行けば、重荷は取り去られ、肩が軽くなるのを感じられるようになるでしょう。大抵の人は、教会に来られたその日から良くなりますのでご安心ください。
 また、神癒祈祷(しんゆきとう)があります。これは講壇においてある油を牧師が頭に塗って、主イエス・キリストの名によってお祈りするものです。その時主イエス・キリストが、信仰によってその人を癒して下さいます。このお祈りは、何度しても良いのです。完全に良くなるまで続けてください。
 初めての人は、一体お金が幾らかかるのだろうと心配されると思いますが、教会は、いわゆる拝み屋では、ありません。商売のために教会を開いているのではありませんので、初めからお金をいただくようなことは致しません。
 イエス様が「価なしに受けたれば、価なしに与えよ」ーマタイ 10:8-と言われた言葉どおりに、信者の方、初めての方の区別なく無料でお祈りしています。

 教会には神の御霊の働きがあります。礼拝の時に歌っている霊讃歌が、心の病の治療に役立つことが分かりました。
 インドネシアの教会の信者の方が細々と経営してきた心の病の施設で、BGMに日本語の霊讃歌のCDを流したところ、うつ病の患者が次々回復して、退所していくという奇跡が起こり、現地の日本領事館がこの噂を聞き、詳しく調査をし、これは大いにインドネシアの人たちの為に役立つと認め、日本政府に働きかけた結果、立派な施設に建替えられ、700名以上の患者が癒されて退所したという証を聞きました。
 教会にはイエス様が働いておられ、福音に伴う徴が多くありますので、是非あなたも私たちの教会においで下さるようお勧め致します。

教会のご案内

宗教法人 道央イエス之御霊教会

札幌市白石区本通16丁目南2-1

TEL:011-864-7927

私たちの教会では、毎週集会を開き、主を讃美し、お祈りをし、聖書に基づくお話や信仰体験のお証をしています。
どうぞおいでになって皆様の心と霊の糧としてくだされば幸いです。皆様のおいでを心からお待ちしています。